本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 高知 > 日本聖公会 高知聖パウロ教会

日本聖公会 高知聖パウロ教会

                                高知県教会

高知市にある日本聖公会の教会


高知市にある日本聖公会の教会。
日本聖公会とは、1534年のイギリス宗教改革によってできた「英国国教会(Church of England)」が母体となって、世界中に広がった教会組織で、各国が独立して「○○聖公会」という名で活動しています。これらの教会組織を「アングリカン・コミュニオン」とも呼びます。


高知聖パウロ教会

日本聖公会 高知聖パウロ教会


高知での聖公会の宣教は、1904(明治37)年、神戸の覚前政蔵司祭によって始まりました。

翌年に岡山から牧野與三郎司祭が派遣され、永国寺町に民家を借りて本格的な伝道が始まり、50名近い信徒の共同体ができました。

現在の礼拝堂は、1932(昭和7)年に中島町から現在地に新築移転したもので、市内のキリスト教会では唯一、戦災をまぬがれた建物です。


高知聖パウロ教会
高知聖パウロ教会
高知聖パウロ教会
高知聖パウロ教会
高知聖パウロ教会
高知聖パウロ教会
高知聖パウロ教会
高知聖パウロ教会
聖堂内
聖堂内
聖堂内
聖堂内
聖堂内
聖堂内
聖堂内
聖堂内



 
現地への行き方
住所は高知市永国寺町2-11です。



この地図は大体の位置を示すものです。訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》



                                         NEXT >>